保険加入―私の場合―の詳細

終身医療保険ランキング 【終身でおすすめの医療保険は?】

TOPページ > 保険加入―私の場合―
保険加入―私の場合―

"医療保険に最初に加入したのは、20歳で就職してすぐのことでした。
この医療保険への加入は、自発的に加入したわけではありませんでした。実母が最初の3ヶ月を払込み、私に「後は自分で払いなさい」と証書と印鑑を渡してくれたのです。当時、勤め始めたばかりで、今から25年も前のことでしたので、ボーナスはありましたが、月の手取りは10万円にも届かず、自立していたので、生活費もそれなりにかかっていましたので、支払いがきつかったのを覚えています。その保険は、10年満期の生命保険とセットになったものでしたが、月々の支払いは確か1万2千円程度でした。
満期金額は、当然払い込んだ金額よりも少なかったですが、ある程度のまとまった金額を手にすることができて、非常にその時は母に感謝しました。20代でまとまった貯金をすることはとても難しいからです。
 その間医療保険金も受け取っています。途中で手術を伴う入院をしたので、とても助かりました。

 以後は自分で保険会社を選定し、なるべく年払にしています。保険料は控除対象でもあるので、入っていて損はないかなと思っています。数年前も入院し、やはり保険金を受け取りました。保険は大きな買い物でもありますが、いざとう時の備えや、また生きる上での貯蓄や備えという心構えをつくるので、私にとっては益が大きいです。"

Copyright ©  終身医療保険ランキング 【終身でおすすめの医療保険は?】 All Rights Reserved.